金融サラリーマンブログ

金融関係の仕事に就いてます。

きっちり倹約していれば15万円で十分快適なスローライフ

Posted By on 2014年6月21日

私は毎月の生活費として、15万円に設定しています。もちろん収入が15万円というわけではなく、残りはすべて貯金に回すといった感じですね。もう一年ぐらい同じような感じでやってますが、この設定額の15万円から足がついたことはほとんどありません。

それではその内訳です。まずアパートの家賃が5万円になります。共益費や管理費などはありませんが、水道や電気代などで5000円ぐらい。食費は一日1000円の計算で3万円ですが、飲み会などの外食費用は除きますので一日あたりは1000円以上使っても問題はない程度です。その他お菓子代やドリンク代として一日500円、つまり1万5000円。

ここまでで締めて10万円になります。そこからケータイ電話料金や保険料などで2万円ぐらい使いますので、残りの3万円が飲み会や雑費にあたります。基本的にはこの中から衣服や靴を買ったりDVDや本なども買ったりしますけど、もちろん臨時経費は別会計です。

友人へのプレゼントとかテレビを買い換えるとか、そういった大きな買物は除外していますが、例えば私の場合は去年までタバコを吸っていた時代がありまして、当時は一日500円として毎月1万5000円ほど余計に使っていましたが、今ではお菓子代やドリンク代としてすっかり収まっています。

友人の中にはアコムなどの消費者金融を頻繁に利用している子もいますけど、一度借り癖がついたらもう抜けられないんでしょうね。返して借り手の繰り返しをしてしまっているようなので、いつまでも終わらないどころか、借金はちょっとづつ増えているような感じがします。

土日だろうがアコムの場合は借りれるみたいなので、土日だろうが関係なく借りに行っているようでしたから。


Comments

Leave a Reply